バイシクルピットガイドツアー申込

参加規約

  • 参加者の事故に対して対人、対物の賠償責任が補償される自転車保険に加入のうえご参加ください。
  • 自転車用ヘルメットを必ず着用して参加してください。
  • 参加者は傷害保険には加入しますが、その限度外での対応はできません。
  • 万一事故が起こっても、主催者はいっさい責任を負いません。事故のないよう、安全第一で走行するとともに、体調管理に万全を期してください。急病、傷害、死亡、器物破損、自転車盗難などは、すべて参加者の責任とします。
  • 自宅から集合場所までの移動時、また解散場所から自宅までの移動時における急病、事故、傷害、死亡、器物破損なども、主催者は責任を負いません。参加者の自己責任においてご参加ください。
  • 安全基準を満たし、充分に整備された自転車でご参加ください。
  • グローブを着用し、工具、予備チューブ等を持参してください。
  • 救急処置およびパンクなどの自転車の修理・管理は参加者各自の責任で行ってください。
  • 健康保険証、雨具、着替えなども忘れずにご持参ください。
  • コースは公道上です。道路交通法、交通マナーを守り、参加者自身の責任で安全を確保してください。
  • 一時停止場所、赤信号では確実に停止してください。左側を一列で走行することを厳守し、並進走行、交通事故を誘発するような危険な走行、他の参加者や交通の迷惑となるスピード走行を厳禁とします。
  • ガイドするサイクリストを追い越す行為は、運営に支障をきたしますので厳禁とします。
  • 走行時はガイド&サポートサイクリスト、スタッフの指示に従ってください。
  • 参加者同士または一般車両、歩行者などとの交通事故が発生した場合は、直ちにガイド&サポートサイクリストに連絡、その指示に従ってください。
  • 中学生の参加については同一コースに保護者(親権者)が参加し、同伴してください。
  • 高校生など未成年の参加者の自転車の状態には、保護者(親権者)が必ず責任を持ってください。
  • 完走が困難と思われる方は、主催者の判断で途中棄権していただく場合があります。
  • いずれのコースも、できるだけ交通量の少ないルートで設定しているため、ガードレールのない土手や、狭い路地、一部未舗装路などを含みます。
  • 体力を比較的消耗します。無理をせず各自で適宜休憩をとり、エネルギーや水分補給を行ってください。

『バイシクルピットガイドツアー』エントリーフォーム

メモ: * は入力必須項目です

バイシクルピットとは?

サイクリングの途中で休憩や自転車のメンテナンスに利用することができる施設です。東京2020オリンピック・パラリンピック自転車競技の東部伊豆地域での開催を前に安全・快適なサイクリング環境を整えています。

 

 

主 催|

狩野川周辺サイクル事業推進協議会

共 催|

静岡新聞社・静岡放送

協賛|

ミヤタサイクル

後 援|
沼津市、伊豆市、伊豆の国市、函南町
美しい伊豆創造センター

静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議

静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会

事務局|

■沼津市 産業振興部 スポーツ交流推進室

410-8601 静岡県沼津市御幸町16-1

tel / 055-934-4843

mail / sportskoryu@city.numazu.lg.jp

■SBSプロモーション 沼津支社

410-0892 静岡県沼津市魚町1 サンフロント3F

tel / 055-952-1551

mail / bicyclepit.event@gmail.com